News

こんな施工も問題無し【スタンプコンクリート】
2020.04.27

 

今回、岡山の白石建設㈲が「スタンプコンクリート」で採用。

 

*スタンプコンクリートは生コンを打設して、固まる前に型を押し付けるだけ。それだけでこんなお洒落な模様が出来上がる。

 

見た目のうつくしさから駐車場やアプローチなどで多く採用されているそうです。

 

通常このような舗装にするには石を一つ一つ並べなければならないため手間がかかります。

 

そんな石造りの舗装もコンクリートの表面にスタンプで凹凸をつけるだけで済むので労力が削減できるというもの。

 

ひび割れ抑制としてバルチップを使用していますが、しっかりタンピングを行えば型を押し付けたとしても繊維はほとんど露出しません。

 

近くで見てもバルチップが入っているとは思えません。

 

 

施工した白石建設㈲さんによればスタンプコンクリートの場合、色むらが出てもそれが逆に模様の一つとして機能する。

もっと言えば今回はなかったけど繊維が露出してしまっても模様で隠れてしまって気にならないとのこと。

 

真備町の復興住宅でもこのバルチップ入りのスタンプコンクリートで提案していただいています。